top of page
検索

白山

更新日:2019年3月24日

 2018年 9月15日(土)~17日(月)

 

参加者  L渡辺(正)、坪山、中村、長谷川

 前日(9/14)午後10時半に渋谷に集合し夜行バスで金沢駅に向かいました。天気予報では、雨・曇の予報であり16(日)に山頂を周回する計画を立てており、曇であればとの思いでした。

 9/15(土)金沢駅及び登山口である別当出合共に雨模様であり、10時前に登山を開始しました。ナナカマドの赤い実を見ながら秋の気配を感じながら午後2時過ぎに南竜山荘に到着しました。3人は山小屋泊当方はテント泊で、どしゃ降りの中覚悟を決めてテント場に向かいましたが、未使用の建屋内にテントを張ることができ、2日間共に雨・風を凌げ非常に助かりました。

 9/16(日)霧雨でガスの中、午前7時頃登山を開始しました。室堂センターで小休止後、御前峰、大汝峰及び千蛇ヶ池を周回し室堂センターにお昼過ぎに到着しました。途中雲の切れ間から日差しが差し、標高2500m付近で歯が赤や黄色に変わり紅葉が始まっている状態でした。この後南竜山荘に到着し、テント場で就寝しました。

 9/17(月)雨の予報で登山道の状態及び下山後の交通状況から登山口の別当出合に戻る計画に変更しました。天気が予報より回復しガスもなくなり山並みや滝を見ながらの下山となりました。一ノ瀬で汗を流しバス及び新幹線で帰京しました。

 今回雨の予報ではありましたが、16日(日)頂上周回時に雨に降られること無く、無事に山行を終了することができました。参加者のみなさんありがとうございました。

渡辺 正志

最新記事

すべて表示

あんぺいじ40周年記念山行 千葉・鋸山 山行報告

日 時  令和6年4月6日(土) 参加者  L渡辺(孝)、SL渡辺(正)含め約20人 参加者と浜金谷駅に11時半に集合し、鋸山登山を開始しました。L渡辺(孝)グループはロープウェイ利用、SL渡辺(正)グループは登山道でそれぞれ頂上に向かいました。天気予報は曇りから雨で、雨が降る前に終了できればと思いました。登りは表参道を利用しましたが、始めの階段が急登で大変でした。天候が良ければ東京湾一望のはずで

2024年4月6日 - 7日 40周年記念行事

大島、大塚、大波、岡部夫妻、金井、兼高、川島、君塚、小圷、菅井、高橋京子、 高橋佳更、対馬、坪山、寺井、中岫、中村、長谷川、渡辺正志、渡辺夫妻 鋸山  4月6日 浜金谷に集合、電車にフェリー、車と思い思いの交通機関で集まってきた。 歩いて登るグループと大塚、兼高、中村、渡辺会長の4人はロープウェイに分かれ出発 とりあえず片道のキップを買いロープウェイに乗り込む。誰も地図を持っていないことに気づきロ

2024年3月15日 - 17日 熊野古道

日時 令和6年3月15日(金)~17日(日) 参加者 L渡辺(正)、金井、高橋(京)、豊中、長谷川、矢代 敬称略 15日(金)朝、自家用車にて各待ち合わせ場所で合流し、羽田空港駐車場から飛行機で南紀白浜空港着後、路線バスで新宮大社に予定どおり到着しました。天気は快晴で気温が高く申し分ない天候でした。宿に荷物を置き昼食後新宮大社を観光しました。威厳があり威風堂々とした雰囲気でした。その後大鳥居を観光

Comments


bottom of page