検索

山行報告(二子山)

日 時  令和4年5月29日(日)

参加者  L渡辺(正)、川島、高橋(京)、長谷川、早川  敬称略 


 当初7名での予定でしたが、鈴木さん及び中村さんがキャンセルとなり5名での山行となりました。芦ヶ久保駅で参加者全員集合し、9時40分頃出発しました。天候は快晴で今シーズン最高気温の予報であり、多めの水を用意しました。

急こう配で気温が高くなり、きついかと思いましたが、北斜面、樹林帯及び沢沿いのため比較的涼しい中、稜線まで登ることができました。この後、ロープが張られた急こう配を通過し二子山の雌岳及び雄岳の各頂上に到着しました。新緑の先に武甲山を確認することができました。

12時頃雌岳で昼食後、急なこう配を慎重に下山し、神社及び芦ヶ久保の氷柱会場を経由し、道の駅芦ヶ久保に13時40分頃に到着しました。

 気温が高い中、無事に会山行を終了することができ、参加者の方には感謝申し上げます。本当にありがとうございました。

渡辺 正志

最新記事

すべて表示

参加者:大波、岡部峻、岡部由美子、兼高、君塚、対馬、渡辺千恵子、渡辺孝志 15日 9:20 桜坂P→ 10:45 五合目→ 11:50六合目→ 12:30七合目 →14:20 ニセ巻機山→ 14:30 避難小屋 16日 5;20避難小屋→ 6:00 分岐→ 6:40牛ヶ岳→7:40分岐→ 8:20 割引岳 →9:30避難小屋→ 13:20桜坂P 市川前会長は、ああ見えてもちょっとひねくれていて、

日時  9月11日 参加者 L兼高、大波、岡部夫妻、高橋佳更、高橋京子、対馬、早川、 和倉、石井(体験参加) 今年の夏も暑かった。暑い夏のハイキングは沢登りがいいねー 白谷沢沿いを歩く棒の嶺に決めました。参加者は10名 飯能からバスに揺られさわらびの湯へ、いっぱいの乗客もほとんど降りて 登山準備をしている。みんな棒の嶺? 有間湖への登りは車道で強い日差しもあってキツイ、バイクがたむろしている堤防を