top of page
検索

7月月例ハイキング 二子山~伊豆ケ岳山行報告

日 時 令和3年7月10日(土)

参加者 L大島 大波 岡部(俊) 岡部(由) 兼高 小泉 鈴木

    渡辺(孝) 渡辺(千)


7/21、22日の白馬岳錬成を兼ねて少し長い山行をと芦ヶ久保駅~二子山~伊豆が岳正丸駅のコースを選びました。

天気予報はあまり良くないので兼高さんに相談したら少々悪い中を歩くのもいいんじゃないのと頼りになる返事。

芦ヶ久保駅8:00集合。8:10出発。

二子山10:00 尾根上は涼しい風が通り抜け気持ちが良かったです。

焼山11:15 武川岳1:05 アップダウンの多いコース、予定より大分遅れていて伊豆ヶ岳までは時間的に無理そうなので天狗尾根より名郷に下山しました。

大波さん、千恵子さんが先に着き、3:55分発のバスの運転手さんが少し待ってくれましたが待てないと発車。次の4:20のバス迄岡部さんの探してきた冷たい飲み物タイム。飯能駅に。

心配した天気、雨にもあわず蒸し暑い中皆さんお疲れさまでした。  大島幸子

最新記事

すべて表示

参加者:中村、兼高、大島、大塚、川島、高橋京子、渡辺千恵子、渡辺孝志 次は富士山の見える山を考えています。また来てください。   中村 鹿狼山は一時間ほどで登れる展望のいい山です。神社の祠がある山頂からは蔵王連峰に吾妻連峰、東側には相馬の町と太平洋が広がっているのが見える。 「霊山は、ゆったりとした気分で、自分の家の庭を歩く時のように、一本一本の樹々を一つ一つの岩をいつくしむような気持で歩きたい。

日時 令和4年10月9日(日) 参加者 L小泉、渡辺(正) 敬称略 10月8日(土)予定通り山形駅で小泉さんと合流し、レンタカーで宿泊先の旅館に向かいました。宿に到着後、お風呂を外湯で済ませて夕食後、10日(月)天候不順の予報により、9日(日)日帰りで朝日岳往復に変更となりました。 10月9日(日)午前5時に宿を出発し5時20分頃古寺登山口に到着しました。すでに100台程駐車しており驚きました。天

bottom of page